キャラ紹介・宇佐見美弥

美弥全身
POS学園高等部に通う、関西弁のウサ耳娘。とぅとぅちゃん達のクラスメイト(2年2組)。
数年前に関西から転校してきたらしい。
一人称は「ウチ」。友人達の事は「とう子」「静海」「けん狐」と名前で呼ぶ。
年上は基本「○○さん」だが、「太郎」あたりは呼び捨て。

髪の色はピンク。耳と尻尾は白い。制服時は縞ニーソをはいている。
ヘアバンドをつけているのでつけ耳っぽく見えるが、紛れも無く本物の耳である。
ウサギらしく耳が良く、地獄耳。そのせいか学園内のウワサ話に詳しい。
身長162cm。耳をフルに伸ばせば全長190cm。

美弥mini
趣味はお笑いとバイト(お金儲け)。ややケータイ依存症気味。
カバンの中にはハリセン・飴ちゃん常備。
好奇心旺盛で我が強いが、好きな人には尽くすタイプらしい(本人談)。
お笑い芸人を目指して日々研究を重ねているが、スベったりツッコまれなかった事に凹んで毎日ひとり反省会。
目下、相方募集中。

笑いの趣味が合うらしく、きぬ先生とは一緒にお笑いライブに行ったりDVDを貸し借りしたりメールで新ネタを披露しては感想をやりとりしあう仲。
同年代では遠山橙子と仲がよく、「とう子はアホでおもろい、一緒に居て飽きない」とよく一緒につるんでいる。
その流れで吉澤静海と行動を共にする事も多いが、「静海はリアクションがようわからんねん…変な事で泣き出すし、いじりづらいわ(汗」という感じで若干ニガテらしい。

同じクラスのウサ耳娘、餅月海羽とはまったくソリが合わず、犬猿の仲。

ちゃんとした感じの


全身図はこんな感じ。
全身図


ちょっとした落書きが某氏に気に入られ、名前つきキャラに昇格。こんな調子でPOS街キャラは作られていくのでした。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント