スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POS学園 保健室 

カテゴリ:ι-設定

保健室(陽)
POS学園 保健室(陽)

POS学園内にある保健室。
保健室担当はきぬ先生

小学部から高等部までの先生・生徒全員の健康を一環して見つめている場所で、
貧血で倒れた生徒から、最悪死亡してしまった生徒まで治療する。
(100%元に戻るかどうかは別)

保健室内には、一般の医薬品等を揃えてはいるが、
殆どがきぬ先生が調合した「何だかよくわからない強力な薬」が大量に常備され、
どんな病気や怪我でも、たちどころに完治してしまう。
しかし、あまりにも強力な薬であるために副作用も強力であり、
完治する替わりに何かを失ったり、変化してしまうことが多い。

ベッドは3床用意され、それぞれ「うまごや」「ロイヤル」「ロイヤルスイート」の
ランクで分かれている。
大抵は普通のベッドである「ロイヤル」ベッドで治療を行うが、
明らかに健康な場合や、さぼり等の問題ある生徒に対しては、
大抵の場合「うまごや」でしか休むことができない。
更に悪質な生徒の場合は「落とし穴装置」が働いて
1階下の生徒指導室へと直行となる。
逆に薬の実験や○○○な事をする場合、または有る程度の料金を支払えば
「ロイヤルスイート」ベッドで休むことができる。
いずれのベッドも、休む際に運が良ければファンファーレが鳴り、
治療が完了した時点で心身共に一段と成長(レベルアップ)する事があるが、
運が悪いと年齢が強制的に上がってしまい、小学生ながらも
18歳になってしまった生徒が存在したらしい。

問診用の机には「陰陽球」というスイッチがあり、このスイッチを作動させると
触った者以外の空間がそっくり入れ替わる。


保健室(陰)
POS学園 保健室(陰)

裏保健室。
ここでは病気や怪我以外の治療を行う。
「呪い」「石化」「魅了」「混乱」「恐怖」「取り憑き」「めいわく」「レベルドレイン」等、
超自然現象の疾患を治療可能。

裏保健室に漂う「魔素」を利用して、ここでしかできない「非常に強力な薬」を
調合することができる。
この場所で時々実験体に検体として縛り上げて協力してもらう事もしばしば。
また、「魔素」を利用した、異世界からの生体の「召喚」もここで行う。
召喚された生体は、調教されたり合体や調理させられる。
しかし、異世界からの召喚には多大の魔素が必要であるため、
何度も召喚の儀式を行うことができない。
また、魔界からの生体召喚は禁忌であるために悪魔召喚が出来ないため、
生体の現地調達を余儀なくされる事が多い。

呪術のチカラがこもった道具等もここで保存され、必要に応じて
外界へ持ち出すことができるが、大抵の場合は呪術のチカラが強すぎて、
何かしらのトラブルが発生する事が多い。
道具の制作も行われるが、一度だけ道具が大きすぎて
外界へ持ち出せなくなり、泣く泣く道具を解体した事があったため、
人が一抱えで持てる大きさに(自主的に)制限されている。

きぬ先生さぼりの殿堂避難場所でもあるため、冷蔵庫やテレビ、漫画や雑誌等の
レクリエーション設備が整っている。
また外部への電話も可能で、携帯電話の電波も届く。

冷蔵庫の上にある「( ~⊖◝)人形」内部に陰陽球が仕込まれているため、
この人形を触って表保健室へ戻る事が出来る。


※保健室(陽)
机周辺図
保健室・机周辺
保健室・俯瞰図
関連記事

コメント

こんな…

すごいトコだったんですね「保健室」って!

ワタクシ的には、ぜひこの陰陽師部屋でお仕事したい!!
何か脳内に振って沸いてきそうじゃありませんかっ

いえ、タライとかじゃなくて…(^^ゞ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。