同じプロットで漫画『ジュース』/yos

同じプロットで漫画を描く企画で、美弥BOTのネタを漫画にしました。

↓美弥師匠のネタ


↓描くに至った経緯はこちら


同じプロットでふじたらさんが描いた漫画はこちら


■別にそういう指定じゃなかったけど、この二人がハマりそうだったので(;・∀・)
(※画像クリックで拡大)
同プロ漫画『ジュース』yos

■ちょい足し(;・∀・) (※画像クリックで拡大)
同プロ漫画『ジュースおまけ』yos

#  \/\/ 


<もうええわ!どうも、ありがとうございました~



やわらかイェンさん

↓クリックで拡大
やわらかイェンさん

ちょっとソフトな感じに描いてみたく…
ラフではスマイルだったんですが、違和感だったので、
口元修正。ぅぅむ…

キャラ紹介 九里霧マルカ

九里霧マルカ (くりきり・まるか)
九里霧マルカ
POS学園の高等部で教鞭を振るう女性。
担当科目は日本史。

日露ハーフだが生まれも育ちも名古屋である。
味噌最強。

キャラ紹介 秋月弓子&双関夏女

あきなつコンビ

POS学園高等部2年2組所属。
幼馴染で家が近く、同じ図書委員で趣味も読書と似通っている為、行動を共にしていることが多い。
秋月いわく「何でも話せる大親友」、双関いわく「10年来の腐れ縁」である。
お互いの呼び名は秋月が「なっち」、双関は「ユミ」or「弓子」。
あっきー&なっち

【右】 秋月 弓子(あきづき・ゆみこ)
シマリス娘。年中カーディガン装備(夏はクーラー対策)。
一人称は「わたし」。二人称は「苗字+さん・君」か「キミ」、親しい相手はあだ名。
図書委員の後輩である藤本くるとを「ふじもっちゃん」、志井えみるを「えみるちん」と呼ぶ。
(くるとからは「秋月先輩」、えみるからは「アッキー先輩」と呼ばれている)

趣味は読書だが、特にミステリが好き。
コナン・ドイルの「シャーロック・ホームズシリーズ」は原書で読むほどの熱の入れようである。
ラノベ・マンガ・ゲームも好きで、BL系は「たしなむ程度には読む」らしい。
趣味が高じて自作小説を書いており、授業中は妄想タイムのようだ。
同じ趣味を持つ友人の前やホームグラウンドの図書室ではテンションが高いが、教室ではおとなしい内弁慶。
大きな尻尾をよく扉などに挟む。文系女子らしく、運動全般がニガテ。
好物はくるみやヒマワリの種等のナッツ類。
黒板の字を見るときや本を読むときに眼鏡をかける。
大学生の姉が居る。

- - - - - - - - - - - - -
【左】 双関 夏女(そうせき・なつめ)
生真面目で論理的な文学少女。
黒髪、前髪ぱっつん、タレ目、近視でふち無し眼鏡装備。
一人称は「私」、二人称は苗字呼び捨て(「藤本」「志井」等)。年上はさん付け。
(くるとには「双関先輩」、えみるには「なっち先輩」と呼ばれている)
某文豪ファンの父親につけられた名前がコンプレックス。
「漱石の小説はあまり好きじゃないし、猫も別に好きじゃない」そうだ。
純文学を好み、ラノベやマンガは「読んでいて頭が痛くなるから」と敬遠している。

性格はいたってクール。
しかし秋月の妙なテンションにあきれつつも毎度律儀にツッコミを入れるので、傍から見ていると漫才コンビのようなやりとりになっている。

実は長距離走が得意。
大学生の兄が居る。

キャラ紹介 山咲春乃

山咲 春乃(やまさき・はるの)
山咲先生1

POS学園教師。高等部で古典を教えている。
とぅとぅちゃんスミ男君達の所属する2年2組のクラス担任でもあり、図書委員の顧問でもある。
常に笑顔のおっとりほんわか癒し系で、ひたすらマイペース。
その親しみやすさから「春ちゃん先生」と慕う生徒も多い。
山咲先生2
なで肩。

ドジっ子属性がついているらしく、よく何も無いところで転んだり、つまずいて書類をぶちまけている姿が目撃される。
そんな彼女のうっかりサービスショットは男子生徒の間で「春のパン祭り」と呼称され、ひそかに期待されているらしい。